暴風時における授業の取扱いについて

台風接近に伴う授業の取り扱いについて

暴風警報又は暴風特別警報発表中(以下「暴風警報等」という。)における授業については、事故の発生を防止するため、次のとおり取り扱うものとする。
ア 暴風警報等の授業の取扱いについて
(ア) 暴風警報等が発表されたときは、速やかに授業を休講とする。
(イ) 暴風警報等が発表されている間は、授業を休講とする。
イ 暴風警報等解除後の授業開始の取扱いについて
(ア) 午前6時30分までに、暴風警報等が解除された場合は、1時限から授業を行う。
(イ) 暴風警報等が解除された後、2時間後より授業を再開する。ただし、2時間後が、授業時間の途中の場合には、その次の時限の授業より再開する。
(ウ) (ア)及び(イ)に関わらず、公共交通機関(バス)が運行していない場合は、運行再開時刻の2時間後以降に開始する授業から実施する。
http://www.okigei.ac.jp/investigate/students/campuslife/regulation.html#sec16

お問い合わせ


教務学生課

住所:〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
電話:098-882-5080
インターネット:お問い合わせフォーム