沖縄県立芸術大学
沖縄県立芸術大学 開学30周年「つくる、つなげる30年。」
大学概要

森 達也

プロフィール

森 達也 もり たつや

[写真]藤田 喜久

所属 全学教育センター
最終学歴
  • 金沢大学大学院社会環境科学研究科国際社会環境学専攻(博士課程)/単位取得後退学
取得学位
  • 博士(文学):金沢大学
  • 修士(文学):早稲田大学
  • 学士(文学):早稲田大学
関連職歴
  • 愛知県陶磁美術館学芸課長(2014年4月〜2015年3月)
  • 愛知県陶磁美術館同主任学芸員(2004年4月〜2014年3月)
  • 愛知県陶磁美術館学芸員(1994年3月〜2004年3月)
専門分野 中国陶磁考古学/陶磁史/東西交流史
担当授業科目
全学教育センター
  • 博物館概論
  • 博物館資料論
  • 博物館資料保存論
  • 博物館経営論
  • 博物館情報・メディア論
  • 博物館実習
大学院比較芸術研究科
  • 東洋芸術文化学研究A・B
  • 東洋芸術文化学特殊演習A・B

研究業績

2016年4月現在

出版によるもの

著書

2015年3月
  • 『中国青瓷の研究‐生産と流通‐』(単著)、汲古書院、全278頁
2013年11月
  • 『陶磁器流通の考古学: 日本出土の海外陶磁』(共著)、アジア考古学四学会編、出版:高志書院、全304頁(67-127頁執筆)
2008年4月
  • 『モノから見た海域アジア史』(共著)、九州大学出版会、全198頁(97〜120頁執筆)

論文

2015年10月
  • 「中国陶製俑簡史」『陶説』、751号日本陶磁協会、11-20頁
2015年6月
  • 「五彩誕生ものがたり」『陶説』、747号日本陶磁協会、17-24頁
2014年5月
  • 「清朝輸出陶瓷の生産地について」『陶説』、734号日本陶磁協会、37-46頁
2013年12月
  • 「日本出土的中国青瓷」『東亜青瓷学術論壇論文集』(台湾)新北市鶯歌陶瓷博物館、130-144頁
2013年12月
  • 「宋代定窯白瓷的歴史定位 與汝窯、南宋官窯之比較視点」『故宮文物 月刊』369号(台湾)国立故宮博物院、18〜29頁
2013年9月
  • 「宋元外銷瓷的窯口與輸出港口」『2012海上絲綢之路 中国古代瓷器輸出及文化影響国際学術研討会論文集』浙江人民美術出版社、353〜361頁
2012年8月
  • 「汝窯與南宋官窯―焼造技術和器種的比較」、故宮博物院古陶瓷研究中心編『故宮博物院八十五華誕 宋代官窯及官窯制度国際学術研討会論文集』故宮出版社、163〜194頁
2012年3月
  • 「中国における権力と神獣 -龍を中心に-」『共生の文化研究7』愛知県立大学 多文化共生研究所、152〜160頁
2011年11月
  • 「北朝後期陶瓷編年の再検討-北魏洛陽城大市遺跡と鞏義白河窯出土陶瓷の年代をめぐって-」『中国考古学第十一号』日本中国考古学会、171〜185頁
2010年11月
  • 「日本出土的南宋越窯青瓷-博多遺址的青瓷香炉」『故宮文物 月刊』332号(台湾)国立故宮博物院、66〜73頁
2010年5月
  • 「従出土陶瓷来見宋元時期福建和日本的貿易路線」『閩商文化研究文庫第2巻 考古学的視野中的閩商』中華書局(中国)、173〜187頁
2010年3月
  • 「杭州・老虎洞窯出土青瓷の編年について」『愛知県陶磁資料館研究紀要』15、愛知県陶磁資料館、69〜93頁
2009年12月
  • 「15世紀後半〜17世紀の中国貿易陶瓷-沈船と窯址発見の新資料を中心に-」『関西近世考古学研究17』関西近世考古学研究会、153〜166頁
2009年11月
  • 「白釉陶與白瓷的出現年代」『中国古陶瓷研究第15輯』中国古陶瓷学会編 紫禁城出版社(中国)、79〜95頁
2009年5月
  • 「伊朗ardebil神廟的元代青花瓷器」『元青花瓷與中華文化国際学術論壇論文集』中国国学出版社(中国)109〜120頁
2009年2月
  • 「日本出土的龍泉窯青瓷」『故宮文物 月刊』311号(台湾)国立故宮博物院、20〜27頁
2008年11月
  • 「伊朗波斯湾北岸幾個海港遺址発現的中国陶瓷」『中国古陶瓷研究 第14輯』中国古陶瓷学会編 紫禁城出版社(中国)、414〜429頁
2007年5月
  • 「ペルシアと中国─陶磁器、金属器、ガラスに見る東西交流─」『陶説』第650号 日本陶磁協会、20〜26頁
2006年5月
  • 「論南北朝華北陶瓷的革新」『4〜6世紀的中国與欧亜大陸』科学出版社(中国)、324〜334頁

研究発表・招待講演(2015年以降)

2016年3月
研究発表
  • 「大陸と列島をつなぐ流通ルートの様相-12・13世紀を中心に」、国際シンポジウム『平泉と東アジアをつなぐ-貿易陶磁器にみる交流の様相』 於:岩手大学平泉文化研究センター
講演
  • 「唐物煎茶器の展開」 於:愛知県陶磁美術館
2016年2月
研究発表
  • 「日本人收藏宋元陶瓷的歴史」、シンポジウム『閑事與雅器:宋人的生活與器用』 於:北京大学考古文博学院(中国)
2016年1月
研究発表
  • 「伊朗発現中国陶瓷的研究」、国際学術シンポジウム『中国陶瓷史研究取径』台湾大学芸術史研究所(台湾)
2015年12月
講演
  • 「伊朗與土耳其発現中国陶瓷」 於:浙江省博物館(中国)
  • 「宋元外銷瓷的研究」 於:上海博物館(中国)
  • 「日本発現中国陶瓷」 於:中央研究院・歴史語言研究所(台湾)
2015年11月
講演
  • 「中国と韓国の陶磁の魅力」 於:新潟市新津美術館
2015年10月
講演
  • 講演「新安沈船から見た日中韓の陶磁交流」 於:大阪市立東洋陶磁美術館
2015年7月
講演
  • 講演「色絵磁器からみたイセコレクション」 於:五島美術館
2015年6月
講演
  • 「伊朗波斯湾発現的中国瓷器」、国際学術シンポジウム『白鶴梁•内水文化遺産保護與利用』、主催:国家文物局水下文化遺産保護中心、重慶市文物局 於:重慶中国三峡博物館
2015年4〜5月
講演
  • 系列講座「中国古代海上陶瓷貿易」 於:北京大学考古文博学院・故宮博物院(中国)

受賞歴

2013年
  • 小山冨士夫記念賞・褒賞 受賞

学会ならびに社会における活動

所属学会

  • 日本考古学協会
  • 日本中国考古学会
  • 東洋陶磁学会
  • 日本貿易陶磁研究会
現在のページ
  1. ホーム
  2. 大学概要
  3. 教員総覧
  4. 全学教育センター
  5. 森 達也
大学概要
学長あいさつ
建学の理念
大学概要
大学のあゆみ
大学の組織
教員総覧
国際交流
附属施設
大学刊行物
学年暦
学部・研究科・附属機関等
美術工芸学部
音楽学部
大学院
全学教育センター
附属研究所
附属図書・芸術資料館
入試案内
美術工芸学部
音楽学部
大学院
資料請求
イベント情報
オープンキャンパス
展覧会・展示会
演奏会
ワークショップ/公開・文化講座
学内外のみなさまへ
県民・一般のみなさまへ
在校生のみなさまへ
卒業生のみなさまへ
企業のみなさまへ
アクセス
アクセスMAP
お問い合わせ
窓口一覧
お問い合わせフォーム
よくある質問とその答え
教員採用
美術工芸学部
音楽学部
附属研究所

沖縄県立芸術大学

TEL:
098-882-5000(代表)
FAX:
098-882-5033
© Okinawa Prefectural University of Arts.
首里当蔵キャンパス:
〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
首里金城キャンパス:
〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3-6
首里崎山キャンパス:
〒903-0814 沖縄県那覇市首里崎山町4-212-1
国公立五芸術大学