笹原 浩造

プロフィール

笹原 浩造(ささはら こうぞう)

所属 美術工芸学部 デザイン工芸学科 デザイン専攻
最終学歴
  • プラッツインティチュート大学(ニューヨーク)コミュニケーションデザイン編入(1984~85年)
  • 愛知県立芸術大学美術学部デザイン専攻を復学後、卒業
取得学位
  • 芸術学士:愛知県立芸術大学
関連職歴
  • (株)資生堂(1996年までの4年間ニューヨークオフィス勤務)
専門分野 視覚伝達デザイン(ヴィジュアルコミュニケーション)
担当授業科目
美術工芸学部
  • 造形基礎
  • デザイン演習I~IV
  • デザイン特別演習
大学院造形芸術研究科

研究業績

2013年10月現在

出版によるもの

2010年まで
  • SHISEIDO URARA JPDAメンバーズワークトゥデイ年鑑 
1998年
  • SHISEIDO PURENESS 東京ADC賞年鑑掲載
1992年
  • SHISEIDO SUNCARE日本パッケージデザイン大賞年鑑

展示・公演によるもの

2012年
  • KAMAGATARI展出品参加 沖縄県立美術館
  • ペチャクチャナイト宜野湾8th 参加 KOTONOHA
2011年
  • ニューヨークADC賞89TH受賞作品+ヤングガンズ8TH展同時開催 沖縄県立芸術大学
2010年
  • 祝いのカタチ展出品 NHK大阪放送局アトリウム/東京竹尾見本帳本店
2009年
  • フロムデザイナーズ展出品 資生堂汐留本社ビル内(東京)
2008年
  • 0ml展出品 5610ギャラリー(表参道)

受賞歴

  • 第一回日本コンピューターグラフィックデザイン大賞プロダクト部門大賞
  • マリ・クレール化粧品部門ベストプラダクト
  • ニューウーマン(オーストラリア)最優秀賞
  • 東京ADC賞年鑑作品掲載
  • 日本パッケージデザイン大賞銀賞
  • 日本パッケージデザインコンペティション化粧品部門賞

学会ならびに社会における活動

社会活動

2011年
  • 沖縄県産業支援センターシンボルマークデザイン審査員
2010年
  • 沖縄市ブランド選定委員会委員長 以降2012年まで

学術研究及び学会並びに教育活動

2009年
  • キャラクターデザイン特別講義「ハローキティとBOSS企画」 於:東京大学弥生講堂
2008年
  • 多摩美術大学特別講義等 以降2010年まで
2002年
  • 愛知県立芸術大学非常勤講師 以降現在まで
  • 日本パッケージデザイン協会教育会活動 以降現在まで
2010年
  • 沖縄市ブランド選定委員会委員長 以降2012年まで

作品紹介

作品1

作品2

作品3

作品4

作品5

作品6