全学教育センター | 資格課程

本学の教養教育と資格課程教育は「全学教育センター」が運営しています。全学教育センターは、美術工芸学部・音楽学部・附属研究所の教員によって構成され、学部の垣根を越えた全学教育を推進します。

教職課程

本学教職課程では、①地域の独自性と得意分野を持つ教員、②国語力・書く力を持つ教員、③語学力を持つ教員、④コンピューター操作力を持つ教員、⑤教育相談能力を持つ教員の5つの力を持つようなバランスのとれた教員の育成を目指しています。

本学で取得できる教員免許状は、中学校教諭1種免許状(美術及び音楽)※1、高等学校教諭1種免許状(美術・工芸及び音楽)です。また、大学院では専修免許状(中学校教諭専修免許状「美術及び音楽」、高等学校教諭専修免許状「美術・工芸及び音楽」)を取得することができます。さらに、中学校教諭の免許状を取得すれば小学校の「図画工作」、「音楽」の専科教員になることもできます。教職課程を終えた本学の多くの卒業生が、本務あるいは非常勤の教員として活躍しています。教員免許状は、「教育職員免許法」、「教育職員免許法施行規則」に定められた所定の科目と単位を修得することにより授与されます。すなわち、卒業に必要とされる科目のほかに「教職に関する科目」、「教科に関する科目」、「教科又は教職に関する科目」を履修しなければなりません。さらに、中学校の教員免許状を取得するには、「介護等体験実習」を7日間(社会福祉施設5日間、特別支援学校2日間)行わなければなりません。

本来、教職は専門性のきわめて高い職業です。幅広い教養と教員としての資質や適性はもとより、教育に対する理念、児童・生徒の成長・発達についての理解、教科に関する深い専門知識と豊かな指導力が要求されます。実際に教員になるためには、公立学校の場合、きびしい教員採用試験に合格しなければなりません。それゆえ、教職課程を履修するには、堅実な動機と周到な履修計画が望まれます。

  1. 高等学校教諭1種免許状(工芸)は、工芸専攻のみ取得可
    現在、本学教職課程は、平成31年度教職課程再課程認定を申請中です。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。

1.教職に関する科目

教職に関する科目については、免許状の種類及び免許教科に応じ、次のとおり履修しなければなりません。

授業科目 教職研究 教職論 教育心理学 教育方法 情報処理教育 教育行政
学校カウンセリング 教育課程 生徒指導論 美術科教育法I~III 工芸科教育法 音楽科教育法I~III
道徳教育の研究 道徳の指導法 特別活動 中学校教育実習 高等学校教育実習 教職実践実習

2.教科に関する科目

教科に関する科目については、免許状の種類及び免許教科に応じて、次のとおり履修しなければなりません。

美術
免許状の種類 免許教科 教科に関する科目 履修単位
中学校教諭
1種免許状
美術 絵画 2~(※)
彫刻 2~(※)
デザイン 2~(※)
工芸 2~(※)
美術理論 2~(※)
美術史 6
関連の専門教育科目 5
合 計 27以上
高等学校教諭
1種免許状
美術 絵画 2~(※)
彫刻 2~(※)
デザイン 2~(※)
美術理論 2~(※)
美術史 2~(※)
関連の専門教育科目 13
合 計 31以上
工芸 図法及び製図 4
デザイン 2~(※)
工芸制作 2~(※)
工芸理論 4
デザイン理論 4
美術史 6
関連の専門教育科目 6
合 計 31以上
音楽
免許状の種類 免許教科 教科に関する科目 履修単位
中学校教諭
1種免許状
音楽 ソルフェージュ 4
声楽(独唱・合唱) 4~(※)
器楽(合奏・伴奏を含む) 6~(※)
指揮法 2
音楽理論、作曲法及び音楽史(各専攻指定科目) 各専攻指定
合計 27以上
高等学校教諭
1種免許状
音楽 ソルフェージュ 4
声楽(独唱・合唱) 4~(※)
器楽(合奏・伴奏を含む) 6~(※)
指揮法 2
音楽理論、作曲法及び音楽史(各専攻指定科目) 各専攻指定
合計 31以上

博物館学課程

博物館において、資料の収集・保管・展示・教育普及など、専門的な仕事を司る職員を「学芸員」といいます。
博物館学課程は、この「学芸員」となる資格を取得するための課程です。

本学では芸術大学である特性を踏まえ、美術または音楽を専門とする学芸員を育てるカリキュラムを設けています。

今日の博物館は多様化し、実にさまざまな役割を担っています。
卒業生は沖縄県内外の博物館や美術館に学芸員として就職し、芸術と社会の架け橋となって活躍しています。

授業科目及び履修単位

区分 授業科目名 単位 履修単位 合計履修単位
指定教育科目 必修科目 生涯学習概論 2 2 19
博物館概論 2 2
博物館経営論 2 2
博物館資料論 2 2
博物館資料保存論 2 2
博物館展示論 2 2
博物館情報・メディア論 2 2
博物館教育論 2 2
博物館実習 3 3
関連教育科目〈美術工芸学部〉 必修科目 西洋美術史A 2 8 16
西洋美術史B 2
日本美術史 2
東洋美術史 2
選択科目 (新)西洋美術史特講A 2 8単位を選択
(新)西洋美術史特講B 2
西洋美術史特講C 2
西洋美術史特講D 2
日本美術史特講 2
東洋美術史特講A 2
東洋美術史特講B 2
デザイン史 2
工芸史 2
一般芸術学 2
美学 2
絵画史 4
彫刻史 2
建築史 4
沖縄美術工芸史 2
現代美術概論 2
関連教育科目〈音楽学部〉 必修科目
  • 声楽専攻
  • 器楽専攻
  • 作曲コース
西洋音楽通史 4 8 16
日本・東洋音楽史概論 2
民族音楽学概論 2
琉球芸能専攻 日本・東洋音楽通史 4
西洋音楽史概論 2
民族音楽学概論 2
音楽学コース 西洋音楽史講義 4 12
日本音楽史講義 4
民族音楽学講義 4
選択科目 一般芸術学 2 8単位または4単位を選択
美学 2
琉球芸能文化論 2
演劇概論 2
楽劇理論講義 4
アジア楽器法 4
琉球芸能史 2
舞踊概論A 2
舞踊概論B 2
音響学 2
音楽美学概論 2
声楽史 2
管弦楽史 2
鍵盤音楽史 2