高田 浩樹

プロフィール

高田 浩樹(たかだ ひろき)

所属 美術工芸学部 デザイン工芸学科 デザイン専攻
最終学歴
  • 沖縄県立芸術大学大学院造形芸術研究科環境造形専攻デザイン専修 修了
取得学位
  • 学士(芸術):沖縄県立芸術大学
  • 修士(芸術):沖縄県立芸術大学
関連職歴
  • 沖縄県立芸術大学美術工芸学部デザイン専攻非常勤講師(2010~2018年)
  • 名古屋芸術大学デザイン学部非常勤講師(2002~2018年)
  • 愛知女子短期大学・名古屋学芸大学短期大学部非常勤講師(2000~2005年)
専門分野 プロダクトデザイン
担当授業科目
美術工芸学部
  • 立体造形
  • デザインIIA(産業デザインI)
  • デザインIIIA(産業デザインII)
  • デザインIIIB(産業デザインIII)
  • 学外研究
  • デザインIV(卒業制作)
  • プロダクトデザイン論
大学院造形芸術研究科
  • 視覚伝達デザイン研究IA・B・IIA・B
  • デザイン課題演習

研究業績

2018年10月現在

出版によるもの

2014年
  • WA: The Essence of Japanese Design PHAIDON出版(イギリス) P72,73
2012年
  • AGAINST THE GRAIN The Monacelli Press出版(アメリカ)P138,139
2004年
  • THE INTERNATIONAL DESIGN YEAR BOOK 2004 EDITED BY TOM DIXON LAUREN KING出版(イギリス)P30
2004年1月
  • MD Konradin出版(ドイツ)※ 表紙掲載、P27,P46~47 ※2004年度ポスター採用
2002年11月
  • The NEW YORK TIMES(アメリカ)P.F3

展示によるもの

2017年
  • Biennale Arte 2017(ベネチアビエンナーレ)Palazzo Michiel(ベニス・イタリア)
2011~2013年
  • Museum of Arts and Design美術館(ニューヨーク)
2006~2010年
  • 東京デザイナーズウィーク 神宮外苑
2006年
  • MAISON&OBJET トレンド展 PARIS-NORD Villepinte(パリ・フランス)
  • TOM DIXON とコラボレーション(ミラノサローネ) SuperStudio(ミラノ・イタリア)
2002~2005年
  • Salone Satellite(ミラノサローネ)Milano・Fiera(ミラノ・イタリア)等
2000~2002年
  • ICFF Jacob K. Javits Convention Center (ニューヨーク)

受賞歴

2018年
  • A’DESIGN AWARD & COMPETITION 銀賞(イタリア)【作品】TUTU
2008年
  • 東京デザイナーズウィーク100%Award (準グランプリ)【作品】Orchid
2003年
  • Stockholm Furniture Fair(スウェーデン) MATERIAL賞【作品】fanfan
2002年
  • 朝日新聞社第3回暮らしの中の木の椅子展 入選【作品】畳椅子
2000年
  • 第39回京都デザイン大賞コンペ2000(現京都デザイン賞)入選【作品】PATAPATA
1999年
  • 日本デザインコミッティーDESIGN FORUM1999  入選 佳作【作品】子供用家具
1998年
  • HKDA Design Show'98香港 Gold Award(最高賞)【作品】学校家具
1997年
  • デザインコンテスト岐阜’97 グランプリ賞(最高賞)岐阜県【作品】学校家具 

学会ならびに社会における活動

社会活動

2015年
  • “祈りのシャンデリア” 東京芸術劇場 2011年より各地でワークショップ

永久コレクション(パブリックコレクション)

2014年
  • 東大門デザインプラザDDP(ソウル)【作品】Tea ceremony chair
2011年
  • Museum of Arts and Design美術館(ニューヨーク)【作品】Orchid、Tea ceremony chair

作品紹介

TUTU

Tea Ceremony Chair

Orchid

floral

loop-chair

diamond