奨学金について | 日本学生支援機構

奨学金は、優れた学生であって経済的理由により修学が困難である者に対し、学資として貸与等がされるものであります。 奨学金には、独立行政法人日本学生支援機構(旧日本育英会)及び地方公共団体等のものがあります。 なお、奨学金に関する照会は、教務学生課に行うこと。

独立行政法人日本学生支援機構奨学金(貸与)

申込時に、返還時の保証について人的保証とするか機関保証とするか選択することとなっています。

ア.奨学金の種類と貸与月額(予定)

種類 学位 貸与月額
a.第一種奨学金 学部学士
自宅通学者
30,000円・45,000円
自宅外通学者
51,000円
から選択
大学院修士 50,000円・88,000円から選択
大学院博士 80,000円・122,000円から選択
b.第二種奨学金 学部学士 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・120,000円から選択
大学院 50,000円・80,000円・100,000円・130,000円・150,000円から選択

イ.第一種奨学金、第二種奨学金及びその併用

第一種又は第二種のいずれかに出願するかは本人の自由意志ですが、第一種は第二種に比べ経済的困窮度が高く、かつ、成績優秀でなければなりません。また、第一種の貸与を受けることによっても、なおその修学を維持することが困難であると認められる者は、第二種にも併せて出願できます。

ウ.貸与利率と返還(予定)

種類 貸与月額
a.第一種奨学金 無利息
b.第二種奨学金 上限を3%とする。
「固定」「見直し」方式から選択。
貸与終了後、所定の期間内に「月賦」「月賦と半年賦の併用」のいずれかで返還

エ.募集

定期採用出願書類配布及び提出期限(予定)

配布開始:
平成29年4月11日(火)
提出期限:
平成29年5月12日(金)

提出場所

教務学生課

オ.進学届

高等学校在学中に「平成29年度大学等奨学生採用候補者決定通知」の交付を受けた予約採用候補者は、下記cの金融機関で普通預金口座を開設し、決定通知・同意書を教務学生課に提出すること。 その後に奨学金担当者からID・パスワードを受け取り、インターネットによる進学届の手続きを忘れずに行ってください。
a.提出期間:
平成29年4月3日(月)~4月21日(金)
b.提出上の注意事項:
決定通知の現住所記入欄の電話番号(連絡先)は必ず記入すること。
c.取扱金融機関:
普通銀行、信用金庫、労働金庫の全店舗(いずれも国内に限る)で取扱います。