令和元年度 第5回しまくとぅば講演会

令和元年度 沖縄県立芸術大学しまくとぅば実践教育プログラム開発事業
第5回講演会 芸能から受け継ぐ「誇(ふく)らしゃ しまくとぅば」

講座概要

沖縄(うちなー)芝居と乙姫劇団についてしまくとぅばで伝えます。

プログラム

講演
演題

「芝居に息づく しまくとぅば」

講師

仲里 松子(国指定重要無形文化財「琉球歌劇」保持者)

聞き手

具志 幸大(本学大学院修了、玉城流いずみ会師範、安冨祖流絃聲会師範)

公演
  • 喜歌劇「今帰仁祝女殿内」
    (講演に先がけ、沖縄芝居の名作を琉球芸能専攻の学生により上演いたします)
出演

沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻学生

日時

令和元年7月12日(金) 19:00開演(18:30開場)〜21:00閉会予定

会場

奏楽堂ホール(首里当蔵キャンパス

入場料

無料(先着250名様)

定員

250名

主催

沖縄県立芸術大学附属研究所

  • 駐車場には限りがありますのでご来場の際には公共機関をご利用ください。
  • 先着250名様(整理券はありません)。
  • 満席の際は入場をお断りする場合もございます。
  • 未就学児のご入場はご遠慮ください。

お問い合わせ


沖縄県立芸術大学しまくとぅば実践教育事業事務局(附属研究所内)

住所:〒903-0815 沖縄県那覇市首里金城町3-6
電話:098-882-5615/FAX:098-835-5711
インターネット:お問い合わせフォーム