本文へ移動

波多野 泉

プロフィール

[写真]波多野 泉

波多野 泉(はたの いずみ)

最終学歴
  • 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了
取得学位
  • 芸術学修士:東京藝術大学
  • 芸術学士:東京藝術大学
専門分野 彫刻(木彫、塑造、乾漆 他)
関連職歴 沖縄県立芸術大学元教授,彫刻家

研究業績

2022年7月現在

主な作品発表

2022年7〜8月
  • 生々流転 台湾・日本 - 彫刻展(月臨畫廊 Moon Gallery,台中)
2020年10月
  • ART TAIPEI 台北國際藝術博覧會(赤粒藝術・麗寶文化藝術基金會 / Taipei Show Hall 1)
2020年7〜8月
  • 日本當代名家雕塑展 Contemporary Sculpture of Japanese Masters(赤粒藝術,台北)
2019年9〜11月
  • 上條文穂と波多野泉 現代彫刻展 (沖縄県立博物館・美術館)
2019年7月
  • ART TAICHUNG 台中藝術博覧会 (Fun Year Art Gallery / Millennium Hotel,台中)
2018年9〜10月
  • 怦然的視線 (未藝術空間-WinWin Art Gallery,台湾高雄市)
2017年12月〜2018年2月
  • 開館10周年記念 「邂逅の海 交差するリアリズム」展 (沖縄県立博物館・美術館)
2015年5月
  • Art Revolution Taipei (Taipei Show Hall 3)
2015年4〜5月
  • 方寸之間 想像之外-國際袖珍雕塑展 (赤粒藝術,台北)
2015年3〜4月
  • 十全十美-聯展(Galerie Art Savoi 懂得藝術,台北)
2014年8〜9月
  • 美術館でわあお!!- わくわくアート×クラフト (浦添市美術館)
2014年4月
  • 観察 - それぞれの視点 (Gallery KINGYO,東京)
2013年7月
  • 三義国際木雕藝術節-国際木雕藝術交流展 (三義木雕博物館,台湾)
2013年5月
  • 個展「波多野泉 彫刻-木と漆」 (あさご芸術の森美術館,兵庫)
2011年5月
  • Art Revolution Taipei 2011 (Taipei Show Hall 2)
2011年4月
  • International Sculpture Festa 2011 in Korea (Seoul Museum Hangaram Art Center)
2010年7月
  • 三義国際木雕藝術節-臺湾&日本国際木雕藝術交流展 (三義木雕博物館,台湾)
2009年11月
  • 《安富祖竹久翁座像》記念碑制作設置 (宜野座村漢那区,沖縄)
2008年10月
  • 沖縄彫刻の展開 (沖縄県立博物館・美術館)
2007年11月
  • 個展「波多野泉彫刻展」 (松屋銀座美術画廊,東京)
2007年6月
  • 造形場域-物質與中介 (高苑科技大學藝文中心,台湾高雄市)
2005年9月
  • 洞爺村国際彫刻ビエンナーレ (洞爺村総合センター)
2004年12月
  • 第3回あさご芸術の森大賞展 大賞 (あさご芸術の森美術館,兵庫)
2004年10月
  • 第7回大分アジア彫刻展 (朝倉文夫記念館,大分)
2004年9月
  • 個展「波多野泉彫刻展」 (阪急大阪・うめだ本店美術画廊)
2002年12月
  • 第1回あさご芸術の森大賞展 優秀賞 (あさご芸術の森美術館,兵庫)
2002年9月
  • 個展「波多野泉彫刻展」 (阪急大阪・うめだ本店美術画廊)
2000年7月
  • 美しすぎる嘘 PART Ⅳ 現代リアリズムの表現 - 絵画・彫刻 - (日本橋三越本店)
2000年3月
  • 現代の陶彫-日本とアメリカ (ギャラリー せいほう,東京)
1997~2001年
  • 琉球諸島芸術計画(那覇,台湾 他)
1996年4〜5月
  • 第25回現代日本美術展 (東京都美術館,京都市美術館)
1993, 1995, 1997年
  • 天理ビエンナーレ (大阪市立美術館,東京セントラル美術館 他)
1992, 1994, 1998年
  • 第5〜7回現代日本具象彫刻展 (千葉県立美術館)
1992年1〜2月
  • 第27回昭和会展 優秀賞 (日動画廊,東京・名古屋・大阪)
1984~1992年
  • 新制作展 (東京都美術館)
1982年7〜8月
  • 第4回松阪彫刻シンポジウム

国際交流展

2020, 2019, 2017年
  • Representation of Asian Sculpture (沖縄県立芸術大学)
2020, 2019, 2018, 2017, 2016, 2015, 2014, 2013年
  • Shoes Box Sculpture Exhibition (國立臺灣藝術大學)
2021, 2019, 2017, 2015, 2013, 2011, 2009, 2007, 2006年
  • 彫刻の五・七・五 -HAIKU Sculpture- 展 (沖縄県立芸術大学,國立臺北藝術大學,宮城県美術館,チェンマイ大学,女子美術大学,浦添市美術館,國立臺灣藝術大学 他)

作品掲載,論考等

2019年
  • 作品集『波多野泉 HATANO Izumi』 (図録『上條文穂と波多野泉 現代彫刻展』分冊  沖縄県立博物館・美術館 112pp.,10月)
2018年
  • 「青銅鋳物の着色法」『Representation of Asian Sculpture vol.1 アジアの彫刻の現在–タイ』 RAS実行委員会,pp.10-11,3月
2017年
  • 「観察と肖像彫刻」『1517.806km交流展 vol.9』 沖縄県立芸術大学・女子美術大学交流展2017実行委員会,pp.34-35,8月
2012年
  • 彫刻《実について(芯あるいは三重螺旋)》 (『現代美術アーティストファイルII 』 (株)ARTBOXインターナショナル p.153,11月)
2011年
  • 彫刻《鼓(追想)》,《能ある鷹は》,《実について(分岐)》 (『現代日本の彫刻 vol.3 』 (株)ARTBOXインターナショナル pp.116-117,10月)
2008年
  • 彫刻《鼓あるいは盤(追想)》 (『文部科学省検定済教科書 高等学校芸術科美術1 「美・創造へ 1」 』 日本文教出版(株) pp.35-36,1月)
  • 彫刻《鼓あるいは盤(追想)》,《Lion's Eyes - O氏の肖像》 (『現代日本の彫刻 vol.2 』 (株)ARTBOXインターナショナル pp.216-217,5月)

受賞歴

2004年12月
  • 第3回あさご芸術の森大賞展<大賞>
2002年12月
  • 第1回あさご芸術の森大賞展<優秀賞>
1992年1月
  • 第27回昭和会展<優秀賞>

パブリックコレクション

  • 沖縄県立博物館・美術館
  • あさご芸術の森美術館
  • 丸沼芸術の森
  • 國立台湾藝術大學
  • 宜野座村漢那区
  • 北中城村大城
  • 松阪市文化会館
  • 滋賀県立彦根東高等学校

社会における活動

  • 沖縄県「首里城復興基金事業監修会議」委員(2022年〜)
  • 沖縄県「沖縄県立博物館・美術館『琉球王国文化遺産集積・再興事業』監修委員」(2022年度〜)
  • (一財)大学教育質保証・評価センター評価委員(2021年度〜)
  • 沖縄県「首里城扁額製作検討委員会『木工・彫刻ワーキング』」監修委員(2021年度〜)
  • 沖縄県「沖縄県立博物館・美術館『琉球王国文化遺産集積・再興事業』」監修委員(2016〜2019年度)
  • 麗寶文化藝術基金會(台湾)「麗寶國際雕塑ビエンナーレ」国際審査委員(2015年〜)

作品紹介

Okinawa Tolerance - 画家の肖像
2013年

A Vocalist - Falstaff
2013年

城を葺いた男
2013年

実について(分岐)
2009年

能ある鷹は
2007年

鼓(追想)
2007年

鼓あるいは盤(追想)
2004年

Lion's Eyes - O氏の肖像
2001年

   ページの先頭へ移動