柳 悦州

プロフィール

柳 悦州(やなぎ よしくに)

所属 附属研究所
最終学歴
  • 信州大学工学系研究科修了
取得学位
  • 博士(工学):信州大学
  • 工学士:玉川大学
専門分野 染織技術論/染織織物
担当授業科目
美術工芸学部
  • 織III
大学院造形芸術研究科
  • 東洋工芸史研究
  • 染織研究I・II
  • 染織課題演習
大学院芸術文化学研究科
  • 民族工芸論研究

研究業績

2013年10月現在

著書・編著

2006年
報告書
  • 『続シルクロード織機研究』 シルクロード学研究センター紀要 26号(共著者:吉本忍), pp.1-260
論文
  • 「ラオスの平整経式腰機」『沖縄芸術の科学』18号 沖縄県立芸術大学附属研究所紀要, pp.27-44
2005年
論文
  • 「沖縄の天秤腰機と紋織の復元」『沖縄芸術の科学』17号 沖縄県立芸術大学附属研究所紀要, pp.1-28
2003年
編著
  • 『鎌倉芳太郎資料第二巻 紅型型紙(二)』 沖縄県立芸術大学附属研究所
2002年
編著
  • 『鎌倉芳太郎資料第一巻 紅型型紙(一)』 沖縄県立芸術大学附属研究所
報告書
  • 『シルクロード織機研究』シルクロード学研究センター紀要 13号(共著者:前田亮,泉森皎,吉本忍), pp.1-293
2001年
論文
  • 「ラオスの高機と腰機・細帯機」『沖縄芸術の科学』13号 沖縄県立芸術大学附属研究所紀要, pp.171-181

作品

2006年11〜12月
  • 経絣タピストリー「再生III」国展工芸部80回記念展《工芸の継承と展開》 西武アートフォーラム(東京)
2006年10月
  • 絹経絣「再生II」沖縄県立芸術大学開学20周年記念《平和祈念公園芸術祭》 沖縄県立平和祈念資料館
2006年4月
  • 経絣帯「再生」第79回国画会《国展》 東京都立美術館

作品紹介

作品1

作品2