本文へ移動

2022年比較芸術学専攻アート・レクチャー

沖縄県立芸術大学 造形芸術研究科 比較芸術学専攻
2022年比較芸術学専攻アート・レクチャー

講座概要

「芸術学」の魅力を一般の皆さまに知っていただくため毎年開講している講座です。
今年も比較芸術学専攻の教員がYouTubeによるオンデマンド講座を行います。ぜひご視聴ください。

日時・内容

開催回 開催期間 講座名 教員 内容 申込み
第1回 10月7日(金)
〜14日(金)
ストリートアートについて バンクシーを中心に 土屋 誠一 本年9月から、浦添市美術館にて、「バンクシー&ストリート・アーティスト」展が開催されます。この機会にそもそも「ストリートアート」とは何か、バンクシーを中心に、歴史を遡りつつ、考えてみたいと思います。 フォーム
第2回 10月14日(金)
〜21日(金)
琉球の茶文化 森 達也 琉球王国では、日本や中国の影響を受けた茶文化が花開きました。本講座では、古琉球期から近世琉球期の茶文化の歴史について、考古資料や文献資料、絵画資料などに基づいて概観します。 フォーム
第3回 10月21日(金)
〜28日(金)
沖縄工芸の自意識 小林 純子 戦後、沖縄の工芸はゼロからの出発をしましたが、27年間のアメリカによる統治と本土復帰を通して、「沖縄の工芸とは何か」という自問自答を繰り返してきました。これによって沖縄の工芸が獲得した自意識とその表現についてお話しします。 フォーム

実施方法

オンデマンド講座(YouTube)

対象

本学の美術工芸学部および大学院へ進学を希望する方々

受講料

無料/要事前予約

お申込

各講座の申込みフォームに必要事項を入力の上、送信してください 。
受付後、順次ご案内のメールをお送りいたします。

  • 入力前にドメイン(@gmail.com/@okigei.ac.jp)の受信設定をお願いいたします。
  • ご入力いただきました個人情報は、アートレクチャー2022でのみ使用いたします。
  • 参加者へは10月3日(月)~6日(木)の間に担当よりご案内のメールをお送りしますので、メールおよびお電話番号はお間違いのないようご確認ください。
  • 6日までに連絡のない場合はお電話にてお問い合わせください。
  • 連絡が取れないお申込・受付期間後のお申込は、キャンセルさせていただく場合がございます。
    また、事前予約のない当日参加はできませんので、あらかじめご了承ください。
  • ご入力いただいたメールアドレスと本学窓口宛てに、お申込内容のコピーを自動送信しております。
    「メールが届いていない」という場合は、申し込みが完了しておりません。
  • 迷惑メールフォルダ等に振り分けられていないかご確認の上、申込期限までにお電話にてお問い合わせください。

比較芸術学専攻について

お問い合わせ

比較芸術学専攻学科室

住所:〒903-8602 沖縄県那覇市首里当蔵町1-4
電話:098-882-5070
インターネット:お問い合わせフォーム

   ページの先頭へ移動